ネットショップの運営ノウハウをまとめた「ECサイトの教科書」遂に登場

Blog

ECサイトの教科書」は、大阪で生まれたネットショップ運営のノウハウを提供、社長のじゅんじさん自らの体験より発足しました。

昔の私は自分に全く自信がなかったのですが、インターネットで仕事をすること自分に自信を持つことができるようになりました。私はインターネットに人生を救われたのです。

なので、ECに関する情報を発信する側に回り、多くの人にECの素晴らしさを伝え、中小企業のECサポートしていきたいと思うようになりました。

とご本人。でも、大阪にはないことに気づいたそうです。決して簡単ではないECサイトに関するサポートをできたら、と立ち上げたのがこの会社。さてそれはどんな会社なのか簡単に見ていきましょう。

 

*じゅんじさんについて詳しくはこちら

*会社の詳細はこちら

 

そもそもECサイトとは

電子商取引(イーコマース)を行う全てのWEBサイトの事。ここではネットショップのサイトを表します。
インターネットを通して、あなたのサイトで出す商品をお客様がショッピング出来るシステムになります。
ECサイト=ネットショップといった概念が主流で世界中のいつでも、どこからでも取引を行うことが可能です。

 

「ECサイトの教科書」について

ECサイトの教科書」は、ECサイトの失敗事例を多く見てきたECサイト専門会社の社長が、惜しみなくノウハウを発信するメディアサイトです。
IT導入支援事業者でもありShopify Partnerでもある当社の実績をベースに発信していきます。会話形式で読みすすめることができるので、文字が苦手な方でもスラスラ読むことができます。LINEにてEC事業者あるあるをテーマにした漫画も連載中!

「ECサイトの教科書」: https://ec-magic.net/

 

ECサイトの市場規模について

ECサイト業界は今後確実に市場が伸びる業界です。1998年に645億円だったBtoC EC市場は、2018年には17兆9千億円にまで拡大しています。20年間で278倍という大成長を遂げた業界なのです。
さらに、2024年には27兆円を超えるという予測結果も出ています。今後さらに伸びる業界であると、大いに期待されているのがEC業界です。

分野別の数字では物販系分野が8.12%(前年比7.45%)、サービス系分野が11.59%(前年度:11.3%)となっており、これらの分野が成長市場であることが予測できます。

 

ECサイト運営はほとんどが失敗している

しかし、ECサイト運営のほとんどはうまくいかず失敗に終わることが多いです。
その原因は、事業者側がネットショップの本質を理解せずに、既存のビジネスのまま事業を展開するからです。

記事の例

内容は、AMAZON, SHOPIFY, クレジットカード、ASP, ヤフオクなどなど幅広く取り扱っています。
また、疑問・質問は無料でしてくれるという特典付きで、至れり尽くせりのサイトになっています。

正しく疑問解決から、ECサイトを立ち上げ成功するまで見守ってくれるサイトです。
自分で全て出来ないところは代行までしてくれる頼もしいサイトは他にあるのでしょうか?
万が一、SNS運用やレポート作成などに時間を取られてしまうのならば、頼める相手がいることは頼もしいですね。1人でやってる仕事でも1人で戦わなくていい、ということです。

経験豊富なスタッフがSEO対策はもちろんのブログ発信や宣伝、デザインなどで有益なサイトとしてあなたの商品が世の中に知れ渡る事は決して夢ではありません。

興味はあるけど、難しそうでちょっと…

どれから手を付けたらいいのかさっぱり

やり方は分からないけど、やる気は十分なんだけどな

などと思っている方、または興味はあるもののという方にはピッタリのWEBサイトになっています。また有益なブログも随時発信中!

 

〈参考までに〉

・ECサイトの配送料金の設定や決め方や計算方法のおすすめは?送料無料か有料どっちにすべきなのか?
https://ec-magic.net/ec-shipping-fee/

・ECサイトのSEO対策はどうすればいいのか?商品ページのSEOは無理?検索エンジン対策まとめ
https://ec-magic.net/ec-seo/

・越境ECでの海外販売は中国語圏か英語圏どちらを選ぶべきか?その他の言語の国についても紹介
https://ec-magic.net/chinese-or-english/

1度覗いてみてはいかがでしょうか?

 

「ECサイトの教科書」: https://ec-magic.net/

 

*じゅんじさんについて詳しくはこちら

*会社の詳細はこちら

 

Comments

  1. オフィーススペースをお貸ししているのですが、最近の店子さんは、IT企業か、Amazon関係(ECコマース)のどちらかです。

Copied title and URL