コロナの備え

Blog

by Stuff NZ 15122020

NZは今現在コロナの感染者は帰国者56名と発表されている。帰国者は直ちに最低2週間の隔離施設滞在で持ってシャットアウトされている、はずだ。

よって国民はこのクリスマスのホリデーを通常通り出来る。もうすでに学校の夏休みに入り、親達もすでに仕事納めしている人々が多い。

今日のこの発表は、”一応備えておくように”ということだった。旅行先で、ホリデー中に、クラスターが発生するかもしれない、旅行に行くのならばその時用に蓄えも用意しておくようにとのことだった。所謂COVID KITを持っていくことだ。石鹸、サニタイザー、マスクなど。

オークランドは以前空港での政府によるプロセスミスにより市内中心地でクラスターが発生してしまった。その経験があるがゆえ、私達はまだ常に気を付けていなければならない。もちろん、アプリの使用は義務付けられているが今はほとんどの人が使っていないようだ。

もし万が一どこかで発生してしまったら、 今居るバブルの中で指示があるまでは動かない。その分の心構えはしてから出かけなければいけない、ということだった。

無事何も変わらぬことを願うのだけれど。

Comments

Copied title and URL