今月と来年と 

Blog

さて、今年もあと1か月を切り今からバタバタと師走の行事が始まり、来年までにやり残したことを、と言ってる暇もないぐらい今年は本当に大変な年でした。

結局解決しなかったコロナのワクチンや処方薬、アメリカ大統領選の解決は安泰せぬまま来月に突入、日本で開催予定だったオリンピックも来年には延びたもののまた来年安全かつ正確に行われるのか否か、それどころかGO TOキャンペーンはやっぱり誤った政策で犠牲にあってしまった日本人たち、ロックダウンのせいか今年は本当に短なそしてかつて味わった事の無い年でした。

そして明らかになったこと。世界をあげて私達は早くに地球の事を考え実行しださないといけない事でした。来年よりEU内の新築は全てエコ建造物にしたりプラスティックの食器・容器・綿棒の軸に至るまでの流通を禁止したりします。また二酸化炭素を減少させる炭素固定材料が開発されたり、外航船の排水浄化装置の取り付けが完了し少しでも海の生態系を守ろうとしていきます。シンガポールやタイ、香港で象牙の取引を禁止します。

その世界の情勢とは別として自身も新たに成長しなければ止まっていては前に行けないのです。それを痛感する12月です。

Comments

Copied title and URL