昔の味を噛みしめる

Blog

日本には本当に沢山のおいしいお菓子が売られている。それは海外からの観光客にも人気があり、海外のアジアショップでもいくつかは購入することが出来る。おそらく他の国ではまねの出来ない分野である。

とにかく味も形も発想もバラエティ豊かで、もちろん日本のお菓子会社の競争が激しいのと、何十年と経営しているところもいつ何時危機が訪れるかもしれないという緊張感はあるそうだ。どんなに売れていても。

やはり私は日本に行くと必ず幼い頃に食べていたお菓子を買ってしまう。新しく出たお菓子もたくさんあって食べてみたいのだけれど、やはりこの「パイの実」とか「キャラメルコーン」などはそのパッケージを見るだけでその時の思い出まで蘇ってくる。

毎週ではないけれど、日本のスーパーに行ってたまに買うことがある。なんせこちらでの値段は1.5~2倍近くする。それでも欲しい時は買う!

もうあれから何十年と経っているのにも関わらず、変わらぬ美味しさで購入できることは、しかも海外で出来ることは幸せなことで、あと自分の子供達にも食べさせることが出来ることも幸いだ。

Comments

  1. お菓子だけではなく、とても多くの物がそうです…😅

    ところで海外にお住まいだったのですね? どちらでしょうか? 私はドイツに40年以上の浦島太郎です…😰

  2. LisaZate says:

    こんばんは 浦島太郎さん🤭
    私はNZ オークランドにいます。

Copied title and URL