【今日のリサゼイトトピック】日曜のドライブ

Blog

世界中が大変な時にここNZ オークランドは今日大変すがすがしい暖かな1日でした。多くの人が海で泳いだり、公園でリラックスしているのを見かけました。

もう何十回と通っている道路で面白いものを見かけました。

何度も通っているのに気づきませんでした。わかりますか?

上の3枚の写真が北に向かって右側に並んである木です。一番下の木がその左側で同じ木ですが真ん中がぱっかり空いています。どうしてこうなったのかは詳しいことは分かりませんが、今までに見たことがありませんでしたから。

この面白い道の後はオークランド中心地へと行けます。私はいつも海沿いを選んでいきます。時にこんないい天気の日はこのような風景が見られるからです。

左の写真の奥にはオークランドポートがありますが、今そのポートを北の方に移動させようという案が出ています。おそらくこのコロナの後に本格的に討論される点でしょう。オークランドからポートが消えるということは大きな経済・流通の変化が伴います。ただオークランドからポートが出ていくということはその後の土地をもっとオークランダーだけでなく旅行者の為に有効な場所となるでしょう。

その後ドライブを続けていくとあちらこちらで色づいてきました。

NZの夏の象徴 ポフツカワの花が咲き始めているのです。この木はNZではクリスマスの木ともいわれますが、国の象徴の植物として守られている為、無駄に切ったり傷つけると罰金、ひどい時は刑務所行きです。

私達のクリスマスは夏の為、この木が赤くなってくるとそろそろ今年も終わるのだな~と思うわけです。

Comments

Copied title and URL