[今日のリサゼイト トピック】   朝を迎える

充実した人生

今日この頃毎日世界中のニュースを見るようにしている。

コロナの事だけじゃなく、世界は荒れている。自然現象ではない。誰かが起こしている。

その誰かにまた1人、そして1人とついていくからあっという間に小さな事では済まなくなる。特にSNSがあるから”brain wash”は近年大きな問題だ。

宣伝。人は一方的に入ってくる情報を毎日何気に目にし耳にし必要以上にものを求めるようになった。

そしていつしか”欲しい”という欲望が自分に幸せをもたらすと思うようになる。錯覚だ。ものを手に入れても入れても同じことを繰り返す。勘違いする。ものをてに入れることで幸せを手にいれると勘違いする。

気づいた。私は日本を出たときにもう決心していた。ここにはもう戻ってこないと知っていた。だから自分の荷物を全て送る手配をした。

時間がたつにつれ自分でも何をそんなに送る必要にあったのか今はよくわからない。そしてスーツケース1つの人生に憧れる。

もつものを減らすことによって一緒に過去の嫌なことやストレスも減る気がする。また手間も減る。掃除、紛失、頭の中のスペースがそのことでなくなる分違う知識を入れる。

幸せは、ものをたくさん持つことではない。高いものを持つわけではない。たくさん友達がいればいいというわけでもない。

私達は気を付けなければいけない。ここに生かされていること。この目の前にある、周りで起きていること。それらは全て当たり前ではないこと。

朝起きて、また新な1日が始まる。

当たり前ではない、朝を迎える。

Specsavers NZ (Contact Lenses)

Comments

Copied title and URL