【今日のリサゼイトトピック】 ここはオークランドだから 

Blog

NZには約24万人のインド人, 約15万人のフィジアンが住んでいるといわれている。これは2013年の統計よりおおよそ3倍もの移民がNZ国内中に住んでいるということだ。

インド人やフィジアンの中には多くのヒンズー教がいる。おおまかにいうとヒンズー教は多数教でイランからインドへの侵略の際バラモン教を信仰、このバラモン教が民間の宗教と混じり合いヒンズー教が出来たといわれている。紀元前5~4世紀の話だ。

それはさておき、NZオークランドでは毎年ヒンズー教を讃え祝うイベントが行われる。10月27日から11月14日までで、子供向けの工作コーナー、伝統ダンス、インド人による講演、子供向けのストーリータイム、Bollywood映画上映、Ayurveda Theory宇宙の法則を取り入れた健康法の紹介と体験など多種多様な催し物でいっぱいだ。

またこれはれっきとした宗教のものでもあるので、信仰者たちは仕事を休んで最後の儀式を迎える準備をするものも少なくはない。それはNZのどの会社もわかっていることなので、そこはお互いにリスペクトされているので問題は全くない。

今週末は近所で行われるのでぜひとも行ってみたいものだ。

参照;Auckland Diwali Festival 2020

   Being Indian in Aotearoa

Comments

Copied title and URL