[今日のリサゼイトトピック】間違った教育、間違った風習

日本の複数の学校で起こっていること、それはあだ名ではなく女の子には”さん”男の子には”君”をつけて呼ぶこと、と教師に言われているらしい。また家では”さん”をつけて何でも呼ぶこと、とも言われたらしい。

どう言うことか?

目的は”敬称の存在”、尊敬や感謝の意を意識するものらしい。

これは無意味である。なんの教育にもなっていないし、むしろ間違いを教えている。

英語でも結婚している女性にはMrsをつけることになっている。女性だけMs. Mrs. Miss などと使い分ける。

これは差別である。

Comments

Copied title and URL