歯止めのない情報流出

Blog

有名人が失態を起こすといつもその職業と関係あろうがなかろうが日本全国に知れ渡る。新聞やSNSやTVのワイドショーはプログラムを作り放送・発信をしまくる。

ただ今回のひき逃げは、彼が有名な俳優であることで大きく取出たされているけれど、もし彼が普通の一般人ならどうか。

逆に若いうちに俳優になったから道徳心や常識がなく、きっちりと教育を受けずに育ちそのまま有名になってしまったのか、年齢にしては無知な少年だったからだからそのまま逃げてしまったのか。

ひき逃げだけでなく、麻薬、不倫、離婚、私たちが知るべきことと知らなくてもいいことが大すぎる。特にTVや週刊誌はまだ昔のやり方で人の不幸探し、視聴者への蜜のお裾分けを繰り返している。

このくだらないことが終わるのはもっとSNSから、インターネット関連のビジネスがはるかに主流にならないといけないのか。いや、それでは逆に有名人でなくとも知らなくていい情報がたくさん入るようになってしまった。だからfake newsも多くなった。もうこれは人々のモラルや常識では停められない範囲になってしまった。

これははっきりいってこれから世界におけるあらゆる情報の真偽が問われないのであれば、真実は一体どうやって私達の手に届くというのだろうか。

Comments

Copied title and URL